1. ペーパーフィルターを用意します。
フィルターはまず側面を折り、次に底面を反対側に折り返します。
2. ドリッパーにフィルターをセットし、粉を入れ軽く振って平らします。(好みに合わせ、調整してください。
3. お湯は沸騰させた後、88℃〜90℃に落ち着かせてから淹れます。
一回目は珈琲粉を蒸らすことが目的です。
コーヒー粉が全体に湿る程度に細かくお湯をかけていきます。
4. そのまま10〜15秒蒸らします。
5. 二回目は十分蒸れた珈琲粉より、おいしい珈琲エキスを引き出す工程です。
真ん中から外側へ、そして外側から真ん中へ、渦を描くように少しづつ湯を注いでいきドリッパーにお湯が一杯になった時点で注ぐのをやめます
粉がへこんできたら、湯が落ちきる前に三回目の注湯です。このとき、フィルターに直接お湯をかけないよう注意してください。
珈琲が適量になったらドリッパーをはずしてください。
お湯が残っていてもかまいません。

6. SANTOS流、おいしいドリップコーヒーの出来上がりです。
抽出後1分ほどおいていただきますと、最高に味が落ち着きます。


 
ショッピングカート
 ハンドピッキング
 炭火自家焙煎
 高鮮度保持袋
 サントスブレンド
 豪農
 銀のしずく
 けやき並木
 スウィートブレンド
 ソフトブレンド
 エスペランサ
 極上アイス
 ドリップパック2種
 ドリップパック袋入り
 ギフト商品
スペシャルティコーヒーのご紹介
 ポイントについて*
 パスワードを忘れた方へ
 店舗のご案内
 お客様の声